忍者ブログ

馬に乗ってみよ人に添うてみよ

まず実際に体験してみよう。ということで、出かけた先、購入したもの、食べてみたものなどの感想をつれづれと書いてみたいと思います。
2017/11    10« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東海北陸道の飛騨清見~白川郷IC間が開通するという「ニュース」が入ってきました。

実家が名古屋近郊の街だということもあって、何度も東海北陸自動車道は利用したことがあります。

一番良く利用したのは仕事で週に2回、飛騨高山の方まで行った時でしょうか。

今は拡張工事が進んでいるのかもしれませんが、その時は、岐阜県の関のあたりまでは片側2車線。その先は片側1車線でした。
当然、進む度に山深くなり、トンネルが続きます。トンネルの中は狭く感じ、また微妙にクネクネ曲がっているので、慣れるまでは少し怖かったですね。
対面通行の箇所は中央分離帯はなく、(名前は知りませんが)ポールのようなものが立っているだけなので、一度、事故があると全面通行止になることが多いという印象です。
##みなさんゆっくり走りましょう^^;
飛騨高山に行くのに使っていた飛騨清見I.C.から先がなかなか開通しないなぁと思っていたのですが、7月5日、15時00分に開通するそうです。

これにより東海北陸自動車道は全線開通。小矢部砺波JCTで北陸道と繋がります。

今は関西に住んでいるので、北陸に行きたい時はそのまま米原JCTから北陸道を使用することになるのですが、東海北陸自動車道は開通で嬉しいぁと思うのは、白川郷に簡単にいけることでしょうか。

今までに一度だけ行ったことがあったのですが、途中から下道で結構大変だった記憶があります。それが比較的、楽になるのなら、開通してから近いうちに一度、行ってみてもいいかなぁと思っています^^

それと日本の道路トンネルで2番目の長さとなる飛騨トンネル(10.7km)があるのも見所かもしれません。ただ、山がちな場所なだけに、もし対面通行だとしたら、この距離はつらいかなぁと思います。

ちなみに道路トンネルベスト3は以下の通りのようです。

関越トンネル  関越自動車道   11055m (1985)*
飛騨トンネル  東海北陸自動車道 10712m (2008)
東京湾アクアトンネル  国道409号(東京湾アクアライン)   9610m (1997)

道路特定財源の見直しが叫ばれる昨今、安易に喜んではいられませんが、少しでも道路に、環境にいいように、安全運転、エコ運転に心かげていきたいと思います。
PR
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
管理人のみ閲覧

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

プロフィール

HN:
ぽっちぃ
性別:
男性
自己紹介:
おでかけとスィーツが大好きなおっさんです(笑)
ついでに家電も好きです(爆)

お天気情報


-天気予報コム-

カウンター

最新コメント

[04/26 ぽっちぃ]
[04/24 papa]
[05/22 ぽっちぃ。]
[05/22 みみ]
[04/16 ぽっちぃ。]

あし@

スバルブログ

SUBARU OFFICIAL Fan Net

バーコード

フリーエリア

アクセス解析

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 馬に乗ってみよ人に添うてみよ --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by もずねこ
忍者ブログ  / Powered by [PR]